All Articles Audio Software
スタジオのヒント:パンのDAW-rasの箱のふたを閉めておく
Peter Schwartz on Fri, January 25th 4 comments
Good advice is good advice... The 5 in-depth tips in this article are your “recipe for success” when using your favorite DAW in any studio setting (from bedroom to multimillion dollar setup).

次のヒントは、私たちが頻繁に私たちの音楽ツアーを記録するために細心の注意が必要なコンピュータを使用してを主張して誘うものなど災害のためのレシピを回避に向けた成功の秘訣のようなものとして、読者親愛なる、あなたに提供しています。私のレシピに含まれている成分は、注意事項のカップ、悲観大さじ山盛り一杯の、そして明白な事実を記載しただけのピンチを含む。しかし、すべての組み合わせと最大務め聞きしたい時、それは素敵なサンドイッチになります。


ヒント1 - 更新を停止

このような話は、ハードコア、テクノオタクによって冒涜として見下ろしている可能性があります。安定性:しかし、あなたは音楽制作システムとしてお使いのコンピュータを使用する方法について本当に真剣に考えているならば、あなたの主な目標は一つでなければなりません。

安定性は、ホードは、すべてうまく一緒に遊びといけないが、コンピュータが定期的にクラッシュを引き起こしているオペレーティングシステム、DAWやプラグインソフトウェアのバージョンの組み合わせに到着したことを意味します。

もちろん、このポイントに到達すると、通常、以前の、初期の(通常はバギー)のソフトウェアリリースから後で、より成熟したものに更新する必要があります。しかし、一度、あなたのシステムがスムーズに稼働している点に到達、このしばしばハードウォンの安定性を維持する最善の方法は、単に(gasp!)更新を停止することです。


リアルでは、同じように、私は午前?

はい、死んだ深刻イム。視点で物事を置くために、自分自身と最も私の作曲家、エンジニア、プロデューサーの同僚は、最新のオペレーティング·システムおよびソフトウェアのタイトルを実行アレント。でも、巨礫サイズのアスピリン傾ける硬化その頭痛を誘発するコンピュータ科学の実験をいじくりまわすとは対照的に、このような行為は、生活のために音楽を作るのビジネスに私たちを維持。と更新が可能になったときに、最初のステップは、リリースノートを読むことです。問題の修正の具体的な言及をtheresの場合持って、ノートには何も私のニーズに特に関連していないようです、私は更新されていけないアイブ。言い換えれば、


それが壊れていない場合、それを修正してはいけない

できます(図1を参照)、ソフトウェア·アップデートをオフにすることで、更新されないのこのような行為を開始することができます。これは、新しいソフトウェアがインストールされているではなく、コンピュータの制御を置きます。また、壊滅的な結果を持つことができ、プロジェクトの途中で変更することからソフトウェアを防止します。

Figure 1: Software Update turned off. However, the Check Now button is always clickable in case you want to see what’s new.

図1:ソフトウェアアップデートはオフになっています。あなたはいただきました!新しい見たい場合にはしかし、今すぐチェックボタンは常にクリック可能です。


デジタル·スカイは、必ず該当しない

これのどれも更新は随時検討するべきものではないことを示唆することはありません。確かに、開発者は時折そうでなければ、多くの場合、非常に(詳細については下記)の性能を向上させるバグの修正やマイナーアップデート、として知られている、メンテナンス·アップデートをリリースする予定です。時にはマイナーアップデートもブランドの新しい機能が含まれています!しかし、時々、あなたは一つのバグを修正するプロセスでは、開発者が知らずに別のを紹介します更新のシーシュポスの自然を体験することができる。

しかし、あなたが更新することを選択したときに、最初にシステムの完全なバックアップを作成する。これは、アップデートが有益証明しない場合のフォールバック位置を提供します。


するときは、更新する必要があります?

答えは簡単です:これを行うには真にやむを得ない理由があるとき。例えば、ロジック9は当初(バージョン9.0.0など)が市場にもたらされたとき、それは問題があった。それ以降のバージョン、9.0.2は、具体的には、いくつかの問題を取り上げた(リリースノートに示されているように)、その結果、更新するための説得力のある理由となった。

新しいソフトウェアのタイトルはあなたの仕事に不可欠であろうと信じて解放されたときに更新するためのもう一つの理由はあるかもしれません。しかし、それが唯一の最新マウンテンオセロット雪Lynxのオペレーティング·システムで稼働している場合、手書きはあなたのために壁にかかっている。まったく新しいOSにアップデートしても、既存のソフトウェアやプラグインの一部は互換性がなくなった可能性があることに注意してください。


更新するには最悪の時間はいつですか?

プロジェクトの途中で。 、これまでに、馬を途中で切り替えることはありません。それはあまりにも危険。私は(そして、本当に私は)それを言うことを憎むあまりのように更新しても何か他のものを壊して文句を言わないという当たり前のことができません。しかし、あなたが何を選択した任意の


ヒント2 - モルモットしてはいけない

バージョン1.0は、新しいブランドや大手ソフトウェアタイトルの再リリースを参照してキャッチすべての用語です。繰り返しになりますが、それがロジック8.0.2に取って代わることを意図された通りを打ったとき、例として、ロジック9.0.0を使用しています。メジャー再リリースされ、9.0.0はv1.0ソフトウェアのカテゴリに落ちて形成する場合はtrue、それはバグだらけだった。だからロジック8.0.0でした。だからロジック7.0.0でした。パターンを参照してください?

ロジック9.0.2のように、物事が劇的に改善するために始めました。この記事の執筆時点ではバージョン9.1.7になりました、りんごの反射は、プログラムに改良を続けた。だから、心の中で、この小さな物語で、自分のためだし、それがほとんどバギーであることが保証されているので、すべての開発者から、いかなる種類のv1.0ソフトウェアを購入するにはあまりにも迅速になることはありません。少なくともいくつかのメンテナンスリリースが思い切って前に発行されるまで待ちます。


汝はダチョウが ​​好きではないこと

これのどれもあなたがことわざの砂の中に頭を隠して、最新のソフトウェアの提供を調整することを提案することではありません。あなたはカントはあなたが読んですべてを信じていることを念頭に置いて、問題の種類は、アーリーアダプターが報告しているかを確認するには、インターネットフォーラムを監視することによって、あなたの時間を待つ。

ヒント3 - 欠陥だけでなく、機能を学ぶ

いいえソフトウェアは完璧ではない、といくつかの点であなたは(あなたの歌のデータを破壊するか、プログラムをクラッシュ)良性の(一時的なグラフィックの不具合など)から重度の範囲とすることができる重大そのうちバグに遭遇したことがあります。

ラッキーyoureの場合は、バグに遭遇して文句を言わない。それは、同じシステム上で動作する2つの人々のことが起こることができますが、他のものではありませんが、そのうちの一つは、バグが発生します。その理由は?時には、バグは特定の特徴のみを使用することによってトリガされます。


バグが攻撃するとき

バグがクラッシュを引き起こしたりハングし、あなたの仕事を失ったとき、問題が発生する直前に撮ったどのような手順を覚えてみてください。次に、プロジェクトの以前に保存したバージョンを開き、意図的に問題を再現できるかどうかを確認するには、同じ手順に従ってください。この習慣は、2つの利点があります。

  • First, when you can prove that a given set of actions has a deleterious result, you can begin to practice avoidance of the dysfunctional feature, or look for a workaround. Truly, being aware of a program’s flaws is equally as important as knowing about its working features!

  • Second, you can help others out by sharing this information. Internet forums are especially useful for spreading the word (though don’t be too quick to “cry bug” before you’ve tried to reproduce the problem on your own). If you’re convinced a bug is at play, posting about it may attract knowledgeable people who can help you troubleshoot or work around the situation. And if you frequent forums as a regular part of your daily “never can learn enough about my DAW” regimen, don’t gloss over other people’s bug reports. Forewarned is forearmed, as they say. 


あなたがその気に感じるかどうか最後に、開発者自身と、この情報を共有する。


ヒント4 - よく保存!

ミュージシャンがゾーンに到達したとき、彼らはしばしば、 コマンド+ Sを押すと、その作業内容を保存することを忘れない。一方、マーフィーの法則は、コンピュータがホードは史上最高記録ホード取るを含むプロジェクトを保存した直前に、予期せずクラッシュすることを指示する。

Pro Toolsのとは違って、それが一定の間隔で自動的にあなたの仕事をバックアップしていないため、特にロジックユーザーは、心臓にこの穏やかなリマインダーを取る必要があります。

しかし、関係なく、あなたが使用するどのようなプログラムの、その代わりに、基本的なコマンド+ S Saveの機能付けて保存]を使用することを検討してください。あなたはそれが以前とどのように異なるのかについての言及で各新しいセーブに名前を付けることができますこの方法で保存します。

  • MySong
  • MySong_Added_Scratch_Vocal
  • MySong_Changed_Bass_Sound

Figure 2: The “Save As…” dialog from ProTools 9.

図2:ProToolsの9時からSave Asダイアログ。



ヒント5 - データのバックアップ!

彼らのハードドライブが腹上がり、theyveは、おそらく、明白なことを述べて、その価値を、すべてのデータを失ったのでアイブ荒廃ミュージシャンから読み取るフォーラムの投稿から判断する:バックアップ専用のドライブを持っている! Mac上で、あなたのデータをバックアップすることは容易になるcouldntの。二つの言葉:タイムマシン。これは、バックグラウンドで実行され、時間ごとにデータを保存します。

予算でyoureの場合、バックアップメディアの場合、たとえ安価なUSBドライブでいいや。ただ、それが接続され、Time Machineが常時オンになっている。あなたにはない余裕があれば、あなたがバックアップドライブを買う余裕傾けると思えば、自問してみてください!

Figure 3: The Time Machine setup pane.

図3:Time Machineの設定ペイン。


Comments (4)

You must be logged in to comment.

  • GaryHiebner
    I definitely live by the 'if it ain't broke, don't fix it' when it comes to software updates. And I've learnt the hard way when it comes to backup. So now I have numerous drives in place that run my backups just in case. Thanks for the great article!
    • 6 years ago
    • By: GaryHiebner
    Reply
  • lostnthesound
    This article rings so true with Logic especially. Following the last update (9.1.8 I believe) that was suppose to (amongst other things) fix an issue with plug-ins that contain visual feedback (a la FabFilter C, WOW Filter, etc.), I now find that having multiple instances Logic's stock channel EQ with the spectrum analyzer engaged creates criminal-level latency. So much that after hitting "spacebar" to stop a track, it can literally take up to 30 seconds to respond. All is not lost though, as I now rely on my FabFilter Pro Q. While I have made many Time Machine backups, I'm too stubborn/scared to revert back. Here's hoping for Logic 9.5 (or Logic X!).
    • 6 years ago
    • By: lostnthesound
    Reply
  • Peter Schwartz
    I wouldn't pin my hopes on a new and projected version of Logic solving your problems which are immediate, as opposed to Logic X (or whatever) which is indefinite. Suggest you do a complete backup of your present setup and then revert back to 9.1.x (where the "x" is whatever worked for you previously). Worst case, you can always re-revert to 9.1.8 and press on with that.
    • 6 years ago
    • By: Peter Schwartz
    Reply
  • Jay Asher
    In between updating something the day it comes out and doing it only "when it's broken" or "truly compelling" is a wide swath. I will disagree with my very dear friend and colleague, the brilliant Mr. Schwartz, and say that folks should shoot for somewhere in the middle :)
    • 6 years ago
    • By: Jay Asher
    Reply
Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: